期間2022年7月1日~

申込期間2022年6月15日(水)~2022年7月31日(日)

こんな方におすすめ
カリキュラム
課題解決の数理的アプローチ
概要

データ分析プロジェクトが失敗する最大の要因は、「目的・目標の設定が行われていない」「または不十分である」ことに起因します。ビジネス課題を数理問題に置き換えてプロジェクトの目標設定を行う方法を学びます。

データ分析プロセスと可視化
概要

データ利活用のプロセスを理解することで、事例の読み解きを行い、データ分析の流れを自身の身近な課題でも考えられるようにします。また、基本的なデータの加工や可視化の手法を学びます。

未来予測のデータ分析演習
概要

実際のデータを用いて分析プロジェクト演習を行い一連の作業による成果物を作成します。
演習課題に対して分析計画の立案から分析と評価、分析結果の発表までを行います。
データ分析の試行錯誤から結果の評価について、(株)豆蔵のデータサイエンティストが伴走して演習実施を支援します。

詳細はこちら
話を聞いてみる

佐藤寛人 さん

受講のきっかけを教えて下さい。

データ分析や処理に関する知見を身に付けたいと思い、受講を決めました。
勿論、自分自身がフリーランスエンジニアであることもあり、データ分析スキルをキャリアに活かしたいという想いもありました。
ですが何よりも、「ビジネス課題をデータ主導の手法を用いて解決できるようになりたい」というのが一番の受講理由でした。
プログラミング言語による解析手法に加え、統計の知識や未来予測の手法を学べる点にも、非常に魅力を感じました

実際に受講頂いた感想を教えて下さい。

プログラミング言語を使用した解析スキルに加え、課題解決に必要な条件やデータ等を見極める力が身につきました。
ビジネス課題に即した事例問題に挑戦することで、単なる知識の習得に留まらず、実践的なデータ解析の経験ができました。
フォーラム内では講師の方に個別のアドバイスいただき、独学では難しい部分や、過去の事例などにも踏み込んで学ぶことができました。
特に、データの可視化や未来予測の知見については、今後のキャリアにおいて幅広く活かすことができそうです。

松本賀生 さん

受講のきっかけを教えて下さい。

AIに関して入門レベルの知識はあったのですが、より深く学んでみたいと思ったのが動機の1つです。
具体的には、これまでITエンジニアとしての活動に加え、専門学校でPythonの講師をした経験等もあり、その中でscikit-learnを使った簡単な予測モデルに触れていたこともありました。
データサイエンスに関しては、専門知識があるわけではなかったのですが、関連の書籍をよく読んでおり、AI本格的にと共に当該プログラムを機に本格的に学習したいと考え、受講を決意しました。

実際に受講頂いた感想を教えて下さい。

「数学的にものを見る」というテーマのコンテンツが非常に興味深く、ものの見方という点で大変な刺激を受けました。
数学と日常生活をリンクさせ、これを日常的な課題解決に役立てたいと考えております。
予測モデルの課題制作はボリュームが多かったのですが、四苦八苦しながらプログラムを書く事で自分の予測モデルを作ることができ、大変面白かったです。(結果はボロボロでしたが・・) 優秀な方の分析などを見ることでどのようにして精度の高い予測モデルを作ることができるかを学ぶこともできました。

開講期間

2022年7月1日(金)~2022年9月30日(金)
約40~50時間を想定(コンテンツ視聴・課題作成の実施時間)
※演習を含む為、学習時間には個人差がございます

受講料

5万5000円(税込)
お支払い方法:カード決済
(VISA/Master/JCB/AMEX/DINERS)

受講料免除制度

第5期 2022年7月1日(金)~2022年9月30日(金)は
以下の条件を満了いただけた場合
受講料の免除を適用させていただきます。

・プログラムの修了

・受講後アンケートへのご回答及びコメントの掲載承諾

・弊社運営案件紹介サービス「フォスターフリーランス」への新規ご登録

ご不明な点がございましたら「話を聞いてみる」よりお問合せ下さい。

話を聞いてみる
FOSTER ACADEMY
よくあるご質問
A.
アプリケーション開発経験3年以上の方を想定したプログラムをご用意しております。
Java、C#、Python、Ruby、PHP等のプログラミング言語を1種類で構いませんので、一通りの構文を理解し、独力でコーディングできることを推奨しております。
A.
明確な制限は設けておりません。
ただし、受講料免除制度を利用される場合受講後の案件参画が条件となるため、制度適用の判断材料として年齢も加味させていただいております。
A.
可能です。
平日含めお仕事以外の時間を確保していただければ、学習を進めていただけます。
A.
今後のキャリアを見据えた案件紹介、キャリアカウンセリングなどすり合わせを想定しています。
参画を想定している企業とコミュニケーションをこまめにとれる体制を整えています。
A.
受講の承認、不承認について理由の公表は行っておりませんのでご了承ください。
なお、特別な理由がない限り、3ヵ月毎に開催予定の次回講座にお申込みいただけます。
アカデミーについて
お問い合わせ |  利用規約 |  利用規約(第3期以降) |  特定商取引法に基づく表示 |  プライバシーポリシー