フリーランスITエンジニアの案件・求人トップ › フォスタージャーナル › 職務経歴書の書き方

職務経歴書の書き方

  • Facebook
  • Twitter
  • note

職務経歴書は、ご自身を売り込む提案書のようなものです。自分の何を売り込むかを考え、それを裏付ける実績は何なのか、をキチンと表現すると良いでしょう。ご自身の経験やスキルがより具体的に、分かりやすく、そして見やすくなるよう、以下のポイントを参考に、見直してみてはいかがでしょうか?

職務経歴書のポイント

  1. できれば全体は3枚程度でおさまるように書くと、全体に目を通してもらい易くなります。その際、過去のご経験が長くても削るのではなく、内容を簡潔にし、ある程度強弱をつけるとより良いものになります。
    (安易に削ってしまうと経験年数が少なく見られてしまいますので注意が必要です。)
  2. ご経歴は西暦で。また新しい順に書いたほうが好まれます。
  3. 案件のエンドユーザー名は可能な限り記載しましょう。Webサービス系やゲーム系企業だけじゃなく、SIerでもいいですが、知名度の高い企業での経験があると、注目されます。
  4. 誤字脱字があると書類選考に不利に働きます。基本的な事ですが、文書作成能力を問われていると考え、誤字脱字には十分注意して下さい。
  5. 印刷した時の読みやすさも意識してください。実際に印刷しないと分からない部分もありますので、プレビューではなく、実際に印刷をして見た目を確認します。
  6. 案件の期間が被っている場合は、「№○の案件と並行しています」など一言あると、分かり易いです。
  7. 同じエンドユーザーだったが、別のプロジェクトに参画していた場合も同様です。一言書き添えましょう。また、一つのプロジェクト期間が短くても印象が悪くなることを防げます。
 

職務経歴書サンプル

ご自身の経歴とともに内容が変化していくものです。
ただ追加するだけではなく、定期的に全体を見直し、ブラッシュアップしていきましょう。
  • Facebook
  • Twitter
  • note

おすすめ記事

IT技術者とは?IT技術者の種類と、未経験からIT技術者になるステップ・必要な資格について

IT技術者は職業の人気ランキングの上位に挙がっています。これを受けて昨今、未経験からIT業界へ転職を目指す人が増加傾向にあります。一方で「IT技術者はどんな仕事をするのか?」や「IT技術者になるためにはどんな資格が必要なのか?」と言った疑問を良く耳にします。そこで今回は、IT技術者について主な職種7選と未経験からIT技術者になる転職方法を解説します。

最新のIT技術の動向・トレンド、これから求められるIT技術のスキルとは

メディアでは日々、ITに関する新しい情報で溢れています。このような環境下、第一線でITエンジニアとして続けて行くためには、IT技術に関する最新動向やトレンドを理解することが必要不可欠です。そこでこの記事ではIT技術の最新動向やトレンドを踏まえて今後、必要となるスキルを徹底解説します。

メールアドレスの決め方

新入社員研修でビジネスマナーを学ぶことは一般的ですが、カリキュラムにメールアドレスに関する知識を取り入れる企業は少数派です。一方でITエンジニアは、クライアント先や取引企業との連絡、フリーソフトの登録等のビジネスシーンでメールを使うことが多いです。そこでこの記事では若手ITエンジニアに向けてメールアドレスにまつわるノウハウをお伝えします。

バックエンドって何?フロントエンドとの違いについても徹底解説

昨今、IT業界では様々なエンジニアが存在します。その中でも幅広い分野の開発現場で働くバックエンドエンジニアの需要が高まっています。一方で「バックエンドエンジニアとはどんな職種なのか?」、「バックエンドエンジニアとフロントエンドエンジニアは何が違うのか?」等々の疑問を良く聞きます。そこでこの記事ではバックエンドエンジニアの概要とフロントエンドエンジニアとの違いやサーバサイドエンジニアとの違い、業務内容、平均年収までをしっかりと解説します。

ゲームテスターとはどんな職業?その仕事内容や年収、必要なスキルを解説

ゲームテスターという職業をご存じでしょうか? 仕事内容は、ただ、ひたすらゲームをするだけです。ゲームが好きな方なら「え? それが仕事になるの?」と驚かれるかもしれません。実際にゲーム開発会社では今も多くのゲームテスターが一日中、発売前のゲームをプレイしています。それがゲームテスターの仕事であり、ゲームテスターがいないとゲーム開発は不可能なのです。ここでは、そんな、ちょっと変わった仕事であるゲームテスターについて詳しく述べてみたいと思います。
フォスタージャーナルカテゴリー 
フォスタージャーナル検索 
よく見られている記事 
案件特集