フリーランスITエンジニアの案件・求人トップ › フォスタージャーナル › マネー

マネー

開業届の正しい書き方・必要書類徹底解説!提出の流れやタイミングまで幅広くご説明します 開業届の正しい書き方・必要書類徹底解説!提出の流れやタイミングまで幅広くご説明します

働き方の選択肢が多様化したこともあり、個人で事業を行う方も増加傾向にあります。
個人で事業を始める際に必要となるのが、「開業届」の所轄の税務署への提出です。

開業届が未提出のままでは、税金の優遇措置が受けられません。
事業者としての金融機関への口座開設も難しくなるなどのデメリットが発生する可能性も。
この記事では、開業届にまつわる次の項目を解説します。

データサイエンティストの年収は?仕事内容や必要なスキルを解説 データサイエンティストの年収は?仕事内容や必要なスキルを解説

データサイエンティストは年収が高い職業として知られています。

地域別に見ると都会では600万円から670万前後、地方では690万円から700万円台後半と高めとなる傾向があります。またデータサイエンティストが対象とするデータには色々な種類がありますが、これらの種類別に収入の差は見られません。データサイエンティストの仕事はデータを分析し、そこから有益な結果を引き出すことです。そして、その引き出した結果について、しっかりと明確な説明ができなければなりません。また、その結果の品質保証の基準となるものを示す必要もあります。そのため、数学、統計学、可視化などの多種多様な手法を心得ておかねばならず、多くの知識を要求されるので大変な勉強が必要ですが、来るべきAIの時代には必ず必要となる将来性は抜群の職業でもあります。

そんなデータサイエンティストについて詳しく説明してみましょう。

個人名義での領収書の書き方徹底解説!項目ごとの記載方法や印鑑に関してまで幅広く説明 個人名義での領収書の書き方徹底解説!項目ごとの記載方法や印鑑に関してまで幅広く説明

ビジネスにおいてお金の管理をするうえで、領収書は必要な書類のひとつです。
フリーのエンジニアの場合、ご自身で領収書を作成することになるかと思われます。

その一方で、領収書の書き方や管理に関するルールを正しく把握しているか?と問われた際に、明確に答えられる方が多いとは言えないのも事実です。

この記事では領収書にまつわる次の項目を解説します。

FOSTER FREELANCE 2021年度4Qレポート FOSTER FREELANCE 2021年度4Qレポート

フォスターネット広報です。
弊社にて2021年度1月~3月度(以下4Q)の期間に新規でご契約を締結させていただいた案件のデータをもとに4Qの動向を振り返りました。

FOSTER FREELANCE 2021年度3Qレポート FOSTER FREELANCE 2021年度3Qレポート

フォスターネット広報です。
弊社にて2021年度10~12月度(以下3Q)における、新規でご契約をさせていただいた案件のデータをもとに3Qの動向をまとめました。

例年、10月は多くのプロジェクトで人材の入れ替わりが激しく大きく動く傾向がありますが、2021年の10月は特に多くの方が案件を切り替えられました。
これは緊急事態宣言下で様子を伺っていた方たちが、コロナが一時的に収まったタイミングで案件の変更を希望されたと考えられます。

白色申告とは?そのやり方から青色申告との違い、提出方法まで幅広く解説[白色申告とは] 白色申告とは?そのやり方から青色申告との違い、提出方法まで幅広く解説[白色申告とは]

IT業界であってもフリーランス、個人事業主として働き始めた方は確定申告をしなければなりません。確定申告とは簡単に言うと「前年の1月1日から12月31日までの収入と支出」を税務署に報告し所得を計算し、それに従い所得税を納付することです。
そしてフリーランス、個人事業主の方が確定申告をする場合、白色申告と青色申告という2つの申告方法があり、どちらかを選ばなければなりません。この2つの申告方法には、それぞれメリット、デメリットがありますが、最初は白色申告から始めるのが簡単で確実です。
そこで白色申告について詳しく説明します。まず白色申告を覚えることが確定申告を知る基本でもあるからです。

個人事業主になるにはどうすればいいの?なるために必要な手続きやステップをもれなく解説 個人事業主になるにはどうすればいいの?なるために必要な手続きやステップをもれなく解説

多様な働き方が存在する2020年代において、大きな注目を集めているのが「個人事業主」です。

個人事業主に対して漠然とした興味を持っていたとしても、個人事業主になるためにはどうしたら良いのか?がわからない方も多いかもしれません。
そこでこの記事では、個人事業主にまつわる以下の項目について解説します。

フリーランスの確定申告を徹底解説!やり方や必要書類、注意事項など幅広く説明 フリーランスの確定申告を徹底解説!やり方や必要書類、注意事項など幅広く説明

特定の法人に属さないフリーランスや個人事業主の方は、確定申告を行うことで所得税を文字通り「確定」する必要があります。
所得税の「確定」によって、住民税や国民健康保険料が決まるためです。

とはいえ、フリーランスや個人事業主の方の中にも、何故確定申告をしなければならないのか?
その意義を把握していない方も少なくありません。

この記事では、フリーランスの確定申告について次の項目を解説していきます。

FOSTER FREELANCE 2021年2Qレポート FOSTER FREELANCE 2021年2Qレポート

フォスターネット広報です。
弊社における2021年2Q(7月~9月)におきまして、新規でご契約させて頂いた案件のデータをもとに、
2Qの振り返りと今後の動向について考察いたしました。
2QにおけるIT業界は、ポストコロナ/ウィズコロナ時代を見据えてIT人材需要、供給ともに増加し、
ITフリーランス市場の流動性も大幅に高まりました。
1Qのデータ(https://freelance.fosternet.jp/journal/foster-journal2021_1q_report/)と合わせ
現在ご活躍されているITフリーランスの方、フリーランス登用をされている・検討している
ご担当者様のご参考になれば幸いでございます。

【システムエンジニア(SE)の年収はどのくらい?】年齢別や会社規模別の年収比較から年収アップの方法を解説 【システムエンジニア(SE)の年収はどのくらい?】年齢別や会社規模別の年収比較から年収アップの方法を解説

ITエンジニアと言えば、すぐ思い浮かぶのはシステムエンジニア(SE)です。最先端のシステムを構築する花形な仕事で多くの年収を得ているイメージを持たれています。
しかしながら世間一般の人々は、システムエンジニアの年収を知りません。
そこでこの記事ではシステムエンジニアの年齢別や会社規模別の年収比較から年収アップの方法までを解説します。

17
フォスタージャーナルカテゴリー 
フォスタージャーナル検索 
よく見られている記事 
案件特集